TOP > お客さまの声 > 教育サービス > 日本建設情報センター

パンフレットのデジタルライブラリを2週間で開設

日本建設情報センター

日本建設情報センターは、建設業に特化した教育&研修ソリューション事業を行っています。

特に「施工管理技士資格試験」を中心として、受講生に対する最大のサービスである「合格」及び「資格取得」に応えるために、短期間で効率性の高い教育を提供していくことにこだわりを持っています。

Libraはパンフレットのデジタルライブラリと、教材を社内に共有するシステムとして活用されています。

利用例https://cic-ct.libra.jpn.com/#/home

【Platon】の事例



株式会社日本建設情報センター 教務部 下瀬川さま、マーケティング部 岡田さまに伺いました。
動画も掲載できるデジタルライブラリに魅力を感じた

eラーニングシステムとしてPlatonの導入検討中に、Libraの存在を知り導入に至りました。
特にデジタルブックだけでなく動画も掲載できる点に魅力を感じました。
Libraは教務部(講座管理、教材制作を担当)とマーケティング部でそれぞれ導入しました。
教務部では、できあがった教材を社内に共有するシステムとして利用しています。
これにより出先でも簡単に教材を確認できるようになりました。

資料請求用のパンフレットをデジタルライブラリ化し、工数の大幅削減に成功

マーケティング部では、顧客向けパンフレットのデジタルライブラリとして利用しています。
これまで顧客からの資料請求には全て紙の資料を送付してきました。
対応件数は1日約50件で、発送日や製作費は月によって約100万円かかってしまい、コストが高く課題意識がありました。
現在は従来の紙の資料の送付に加え、ホームページ上にLibraでパンフレットを掲載しています。
掲載後は資料請求のコストが大幅削減され、新たな施策に取り組むリソースが生まれました

顧客から問い合わせが来る前に解決できている

利用を始めてから今まで、お客様からの動作に関する問い合わせもなく運用できています。
サービスを始めるときは問題が起きないか懸念される思いますが、ロゴスウェアはサポートの対応が早く、お客様から問い合わせが来る前に解決することができています。

簡単で見やすい管理画面で、導入後1~2週間で運用開始

パンフレットのデジタルライブラリは、納品から1~2週間でオープンすることができました。
管理画面は操作が簡単で見やすく、作りこみができるのに難しい点が何一つありません。
将来的には教科書や配布資料もペーパーレス化していきたいです。


【日本建設情報センター】

https://www.cic-ct.co.jp/

*本記事は2021年4月に取材した内容をもとに構成しています。


LOGOSWARE Libraを体験してみませんか?

実際の製品画面を操作いだたけます。

デモを体験


似た条件の事例を見る

同じ業種の事例

教育サービス

同じ課題の事例

コスト削減

同じ課題の事例はありません

同じ利用プランの事例

お手軽月額制

同じ利用プランの事例はありません

同じ関連製品の事例

Platon

同じ関連製品の事例はありません


条件別に事例を見る

業種別に見る

用途別に見る

課題別に見る

利用プラン別に見る

関連製品別に見る