株式会社教育開発研究所

TOP > お客さまの声 > 出版社 > 株式会社教育開発研究所

低コストで気軽に開始できる電子書籍サービス

株式会社教育開発研究所

株式会社教育開発研究所学校管理職の学校マネジメント、学校経営のサポートなど教職員向け専門書を出版する教育開発研究所様。管理職試験の試験問題、全国の研究会に関する情報も取り揃え学校運営など事業を展開されています。

教育開発研究所様では、月刊誌『教職研修』の定期購読者向けにデジタルブックで閲覧できる電子版サービスを提供し購読者の獲得にも繋がっています。

利用例月刊「教職研修」電子版サービス



株式会社教育開発研究所 桜田様にお話しを伺いました。
定期購読者向けに月刊誌の電子版無料サービスを実施

弊社は教職員向けの専門誌を発行しており、定期購読者にアンケートを実施したところ、半数以上の読者から「電子版があれば購読したい」との回答をいただきました。時代のながれを見ても発行書籍をすべて電子版で有料提供していきたいところですが、まずは定期購読者向けの無料サービス化でお客さまの反応を見たいと考えました。

弊社が発行する書籍のメインターゲットは学校の校長先生、教頭先生なのですが、本を読むのは学校ではなく自宅や移動先など隙間時間を利用していることがわかりました。そのため、電子版サービスを提供するにはモバイル対応が必須でした。

低コスト、抜群の操作性を備えたLibraVは電子書籍サービスに最適

電子ブックソリューションを提供する会社に問合せしましたが、実際にどれくらいのニーズがあるかわからない中で、高額な初期費用および運用費を支払うことは厳しいと感じました。しかし、ロゴスウェアの電子書籍ソリューションは、初期費用もかからず低コストで運用できるため電子版サービスを開始するには最適でした。

LibraVはコスト面だけでなく操作性にも満足しています。
PDFをドラッグ&ドロップするだけでウェブ本棚に電子版が作成されます。また他システムからLibraへユーザーのCSV一括登録が可能で手間がかかりません。利用状況は、FLIPPER U Repportで閲覧履歴を簡単に確認できます。電子書籍サービスは他の業務と兼務しているので既存データを流用できる仕組みは大変魅力的です。

閲覧者の90%はモバイルで閲覧。読者のニーズにぴったり合致

月刊誌『教職研修』電子版無料サービスを開始したのち、読者からは「電子版の提供を心待ちにしていた」との声が多く届きました。やはり仕事の隙間時間、移動中にスマートフォンやタブレット端末で閲覧することが多いようで読者の90%はモバイルで閲覧しています。電子サービス提供とあわせてキャンペーンも実施し「月刊教職研修」の売上にも貢献しています。

ロゴスウェアのご担当者にはサービスリリース時にも付きっきりでサポートをしていただきました。導入後もカスタマイズする為のCSS提供など、私たちの要望に解決策を提示してくれるので大変助かっています。書籍の電子化サービスを検討しているなら、気軽に始められてユーザーの興味も把握できるLibraVを試してみるとよいと思います。


株式会社教育開発研究所

http://www.kyouiku-kaihatu.co.jp/

業種

用途

関連製品
課題

利用プラン

*本記事は2017年4月に取材した内容をもとに構成しています。


製品に関するご質問・ご相談・資料請求は

導入事例や製品についてご質問等ございましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ


似た条件の事例を見る

同じ業種の事例

出版社

同じ業種の事例はありません

同じ用途の事例

出版物配信

同じ課題の事例

顧客満足向上

同じ課題の事例はありません


条件別に事例を見る

業種別に見る

用途別に見る

課題別に見る

利用プラン別に見る

関連製品別に見る